黒にんにくの作り方

黒にんにくを、家で自分でも作ることが出来るんですよ!

黒にんにく効果

古くなって使わなくなった炊飯器とにんにくを用意します。炊飯器の大きさにもよりますが、5合炊きの炊飯器で15個から20個のにんにくが入ります。

 

黒にんにく効果

炊飯器の内釜ににんにくを並べます。敷き詰めたら、その上からさかさまにしたにんにくを重ねます。そして乾燥防止のために布巾をかけてふたを閉め、保温スイッチオン!

 

黒にんにく効果

毎日上下のにんにくをひっくり返します。保温がたまに切れてしまうことがあるので、時々確認します。

 

黒にんにく効果

10日〜20日たって黒くなってきて、食べてもにんにくのニオイが無くなれば完成です。固めがお好きな方は最後の日にふたにお箸を一本はさんで蒸気を出すようにします。

 

黒にんにく効果

出来上がった黒にんにくは瓶に入れて保存します。発酵し続けているので毎日ふたを開けるようにしましょう。

 

黒にんにくの作り方

このように自分でも作れる黒にんにくですが、難点としては、部屋中ににんにくのにおいが充満してしまうことです。

 

また、炊飯器の保温もずっと継続していなければならないので、電気代も結構かかります。

 

やっぱり市販されている黒にんにくを購入するのが楽ちんかも。もっとお手軽になら、サプリメントタイプもおススメです。